このガジェットでエラーが発生しました

Twitter

Twitter

ナカニシヤ出版:新着情報(HATENA::BOOKMARK)

ナカニシヤ出版:新着情報(hatena::Keyword)

ナカニシヤ出版:新着情報(Yahoo!)

2011年2月3日木曜日

エジプト最大の野党勢力、ムスリム同胞団とは?


今日のニュース
「イスラエルとの平和条約破棄」=新政権主導へ意欲-エジプト・ムスリム同胞団(時事ドットコム)

背景を読み解く関連書
イスラーム政治と国民国家
――エジプト・ヨルダンにおけるムスリム同胞団の戦略

(前略)一貫してインフォーマルな状態に置かれてきたエジプト同胞団が人民議会への挑戦を続けて来られた理由は,第一に組織力,つまり同胞団が過去に築いた実績に対する有権者の信頼と評価であり,第二にムバーラク体制による暗黙の了解であった。同胞団の70年以上にわたる社会福祉活動は広く知られるものであり,ゆえに有権者にとって,不正や汚職の横行する政界で同胞団は安心して票を託すことのできる存在であった。一方,同胞団に対し「飴と鞭」の制作を繰り返してきたムバーラク体制にとって,同胞団は国内で唯一国民民主党に挑戦する可能性を秘めた組織であると同時に,政府に批判的なイスラーム主義運動の受け皿となる貴重な穏健派組織でもあった。(後略)
「第1部 国内政治運動としての同胞団 第2章 エジプト同胞団と人民議会」より一部抜粋